インプラント(治療) 埼玉県 さいたま市 北区 土呂駅 加茂宮駅 歯科 歯医者 歯科医院 歯科ながしまクリニック

歯科ながしまクリニック

インプラント治療に対する私の考え方

歯科ながしまクリニック、院長の長島です。
おかげさまでインプラント治療に携わって10年以上が経ちました。

インプラントについて色々な考え方がありますが、私は「非常にいい治療法である」と確信しています。

初めてインプラント治療を行った私の父親は入れ歯をしている時代に、 「物がよく噛めない、入れ歯がすぐ合わなくなって、ガタガタいい始める、部分入れ歯のばねをかけた歯がすぐに揺れだして抜くことになる」とずっと言っておりました。

その父親が10年経って今も変わらずおせんべいをばりばり食べていますし、「口臭も少なくなり、何といってもご飯がおいしく食べられる、 入れ歯の取り外しがなくなって本当にうれしい」などと喜ぶ様子を見て本当にインプラント治療を始めてよかったなと実感しています。

またその間インプラント治療をさせていただいた患者さまからも「インプラントをしてよかった、 もっと早くやっていればよかった!」などというお言葉をいただきます。

今後も進歩する治療に取り残されないように日々しっかり研鑽を積み、患者さまに喜んでいただけるように頑張っていこうと思っています。

【1】ここ10年で感じたこと
わたくしが残念に思っていることは、奥歯を失った方が入れ歯などを最初入れてみるも、違和感が大きくそのまま放置してあることが多いことです。
まず奥歯を失うと物が当然噛めなくなります。
入れ歯がフィットすればそのまま使用していただいて全く問題ありませんが、 全く使わなくなってしまうと失った歯の咬み合わせ的に反対の歯が物を噛もうとして下りてきたり上がったりしてかみ合わせが狂ってしまい、 その後にインプラントや入れ歯の再制作が非常に困難になります。
また奥歯を失うとどうしても前歯で物を噛むようになり、負担過重で前歯がどんどん揺れてきてしまいます。そうなると入れ歯が大きくなるか、インプラントの本数が多くなってしまうか、または何もしないまま物がしっかり食べられなくなるという方向に向かっていきます。そして、前歯で物を噛むことにより、猫背など姿勢が悪くなり、それから血液循環の悪化、内臓の調子の悪化といった全身症状につながりかねません。
また欠損部分の両サイドにご自身の歯がある場合には入れ歯ではなくブリッジという方法をとったりしますがその場合はどうでしょうか?
ブリッジは一度付けてしまったら外すことができない治療でありますが、 両サイドのご自身の歯が何も詰め物をしていないきれい な歯である場合は虫歯でも何でもない歯を削るため、非常に勇気がいる治療です。 歯は一度手をつける(削ってしまう)と、状態が悪くなる一方だからです。また歯の数と、それを支える根っこの数が違いますから、 土台となる歯に負担がかかり揺れだしてきてしまう可能性があります。
やはり残っている天然の歯に何の負担をかけないインプラントはなかなかいい治療法だと思います。
【2】インプラントは高い?
インプラント治療は保険が効かないので決して安い治療ではありません。
ただ、私のクリニックは土台から歯まですべて患者さま一人一人にあったオーダーメード(既製品は使いません)、 そして使用しているインプラントは世界でも有名なノーベルバイオケア社の物を使っております。
またインプラント治療後の満足感を考えて頂くと高いとは言い切れない部分があるのではないかと思います。
ただ私は保険医でありますから、「欠損部分に何でもかんでもインプラントでないとだめ」とは考えていません。 入れ歯でもブリッジでも少しでも長くもつようにしっかり治療を行っているつもりです。 インプラント、入れ歯、ブリッジのどの方法にも一長一短がありますのでインプラントをしたくても骨が少ないといった解剖的に治療ができなかったり、 経済的に今はちょっとインプラント治療は・・・・と考えていらっしゃる方にもしっかり対応させて頂きますのでご安心ください。
とにかく奥歯で物を噛むということをしっかり行えるようになることが第一と思っています。
インプラント治療は歯の欠損部分を回復する一つの選択肢です。
【3】カウンセリングは受けてみたいがインプラントを強くおしつけられたりしないか?
カウンセリングは無料で行っております。
安全にインプラント治療が行えそうもない場合はCTを撮っていただくことを勧めたりする場合もあります。 ただ先にも書きましたが保険治療でも十分かみ合わせを回復することが可能な場合もあります。 高い治療をゴリ押しするのは好きではありませんのでインプラント治療に興味があれば気軽にカウンセリングをうけていただければと思います。 結果保険治療を選択されましても全く問題ありませんし、こちらは全力で治療にあたらせて頂きます。
【4】インプラント治療は痛い?腫れる?
これまでの経験から、インプラント治療は手術後全く腫れないと言い切れませんが、意外と想像してるほど痛くもないし、腫れないかと思っています。 歯茎を切って、骨に穴をあけて・・・なんて考えると非常に痛そうに思えます。 麻酔をしっかり効かせて行えば当然痛みは全くなく意外と簡単に手術は終わってしまいます。 抜歯をした後の方が麻酔が効きにくかったり、術後の腫れや痛みがあるのではないかなとさえ、最近は思います。
実際、手術後の患者さんに「オペはどうでしたか?」って聞いてみると、「意外と簡単でした」という感想をよく聞きます。 思っている以上に簡単な治療であるかもしれません。
インプラントは噛み合わせの回復の、一治療法にすぎません。 ただ正しい知識を持って、インプラント治療を受けて頂ければきっと満足はしていただけると思っております。